スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンスター考察記録 レポートNo.3 -ミノタウロスとユニコーン-

ユニコーンという名の生物を耳にしたことはあるだろうか。








恐らくはその名を耳にするのは初めて、もしくは久しいというのが多いことと思う。











白銀の毛並みを纏い、螺旋状の雄々しい一角を持つ美しき白馬。






mino  uni

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : Oblivion
ジャンル : ゲーム

モンスター考察記録 レポートNo.2 -ゾンビ- 

さて、今回考察対象となったのはゾンビだ。




Tamrielの住民にとって忌み嫌う代表の一種であり、その出現範囲はTamriel全域で目にすることができ、広くはCyrodiil全域でも確認することができるだろう。





ゾンビが一般的に多く目撃できる場所として挙がるのが、廃墟となり朽ち果てた砦跡、また日光が全く当たらない暗がり湿りきった洞窟だ。





また、古代から残る遺跡などではゾンビの特性を注視し、トラップとして利用され使われている。





古代人というのはどうも血生臭いトラップというのが好きなようだ。





死霊術では簡易な僕として、スケルトンと双壁を成すメジャーなモンスターだ。






また時折ではあるが、普段は陽光の当たらない洞窟などから夜の帳を通して這い出で、そのまま暗がりに乗じて冒険者を襲うなどといった報告もある。





このようにゾンビというのは広く目撃例を上げられたモンスターであり、行動範囲も広く一般的な恐怖の対象として簡単に名が上がるモンスターと分かる。












以下、ゾンビ画像が表示されるので気分を害するかもしれません。

続きを読む

テーマ : Oblivion
ジャンル : ゲーム

モンスター考察記録 レポートNo.1 -ゴブリン-

さて、この美しくも不浄で不条理な世界には様々な生物が各地に蔓延っている。




その多くは慎ましく定命を全うし果てるが、我々人間が「モンスター」と分類・呼称している生物たちに関して言えば、その全てではない。





そんな騒がしい我らが隣人「モンスター」について、考察記録を残していくとする。





その記念すべき第一号は「ゴブリン」である。



ゴブリンについて

続きを読む

テーマ : Oblivion
ジャンル : ゲーム

レポートその2 Vampire

Vampire       





ヴァンパイア。蔑称としてヴァンプと用いられる事もある。



Tamrielにおいてこのヴァンパイアというのは非常に恐れられる生物の一種である。

続きを読む

テーマ : Oblivion
ジャンル : ゲーム

レポートその1 Skoomaについて。

Skooma スクーマ







Tamrielにおいて一般的に知れ渡っている麻薬の一種。






脳細胞にダメージを与え、脳内に多量の脳内麻薬の分泌を促進させる効果がある。







通常では得られない興奮を得ることができ、またその副産物により筋肉の異常酷使を抑制するたがが外れ一時的に怪力を得ることも可能。








本来の使用目的とは別の、副次的要因に注目した一部の特殊部隊(Blade)や暗殺者の間で使われる事もある。

続きを読む

テーマ : Oblivion
ジャンル : ゲーム

プロフィール

Author:indy
暇人で飽き性なindyです。
現在Oblivionプレイ中

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。